11月の灯

好きだからこそやるんじゃない やってるからこそ好きなんだ

日報:2021-07-24

 

 お久しぶりです、寺西です。

 繁忙期を超えたはずなのですが超えた気が一切しなくて本当に困っています。ちょこちょことした持ち帰り必須の仕事があるからなんでしょうけど……帰ってからも仕事が発生するの、仕事終わった気がしなくて素直にキッツイのでこれなあ……なんとかならないかなあ……。現職でこの位置にいる限りこれからも加速するんだろうなあ……退職したい(ごろんごろん)。

 

 塚口サンサン劇場にてガルパン最終章の上映が始まり、これまでの章が上映されるということでガルパンのことあんこう鍋と干し芋と秋山殿の潜入調査と家元これくしょん(公式なのか二次創作なのかの詳細もわかってない)ぐらいしか知らない状態で1章を見に行きました。

 

 身も蓋もないことを言うと、岩浪さん調整の重低音ウーハーを浴びて健康になりたかったんですよ。塚口の重低音は人を健康にする、経験則です。

 

 TVシリーズに一切触れていなかったのですが、個性豊かな女の子たちがわちゃわちゃしつつ、砲を撃つ音や戦車を掠める弾の音は「これ人が受けたら間違いなくなくなっちゃうやつだ!」という迫力のアンバランスさ、これがガルパン……!「あくまで女子高生のすること」なれど外連味を出すために生み出される「激辛ノンアルコールラム酒」という存在、これがガルパン……。サメさんチームの面々、正直好きですね……。

 そんなこんなで無事健康になって劇場を出ました。重低音は人を健康にする説、また補強されてしまったな……。

 

 ニーアオートマタは、現在武器オール強化MAXを目指して素材をえいさほいさと集めています。パスカル周りは見届けてからEエンドを迎えたいのでね……。